Pocket

育毛サプリの中でも特に高い人気を集める「イクオス」と「ボストン」を比較しました。

育毛サプリの種類は数あれど、なぜこの2つに評価が集まるのか?
それぞれの違いとは何か?

このページでは両者の比較を詳しくまとめましたので、購入を検討していたり、迷われている方はぜひご参考にしてみて下さい。

育毛サプリ「イクオス」と「ボストン」とは?

「イクオス」と「ボストン」はどちらも育毛サプリとして発売されている製品です。

育毛といえば育毛剤、それから育毛シャンプーとどちらも頭皮に使用するものがメインでしたが、サプリメントの形で体の内面からケアしていくのが最大の特徴です。

これまでも育毛に役立つサプリメントがありましたが、それらの多くはあくまで育毛に役立つ成分を補うための健康補助食品としての位置づけでした。

この2つは本格的に薄毛、あるいは育毛サイクルの改善を目的に作られている点が特徴です。
サプリメントというよりも「飲む育毛剤」といった感じでしょう。

イクオスとボストンの成分の比較

サプリメントを評価するうえで最大の鍵となるのが有効成分です。

どんな成分が配合されているかによって効果が決まるといっても過言ではなく、先述したようにこの2つの育毛サプリにはさまざまな成分が贅沢に配合されています。

そんな両者の成分を比較しました。

成分の量はイクオスが群を抜く

iqus-hikaku2

イクオスサプリには延べ48種類の育毛成分が含まれており、成分量は育毛サプリの中でもトップクラスです。ボストンと比べても成分量は多いです。

それでは質に関してはどうでしょうか?

成分の質は五分五分

まず「ボストン」に含まれる代表成分は以下の通りです。

ノコギリヤシエキス、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンペプチド

ボストンは育毛サプリに必要な全ての成分を含み、コラーゲンペプチドと呼ばれる、投資の新陳代謝を促す成分も含まれています。

一方「イクオス」に含まれる代表成分は以下の通りです。

ノコギリヤシエキス、亜鉛、ミレットエキス、フィッシュコラーゲンペプチド、大豆抽出物、イチョウ葉エキス

「ボストン」に比べると主要成分は同じですが、さらにミレットエキスやイチョウ葉エキスなど、最先端の育毛成分が含まれていることが分かります。

イクオスもボストンも育毛成分の質は高いと言えます。

期待できる効果の比較

では。これらの成分によってそれぞれどういった効果が期待できるのでしょうか?

まず両者に共通しているのがノコギリヤシエキスです。
育毛剤の成分としても注目されていますが、この成分は毛髪の成長をストップさせる原因と言われている「5α-リダクターゼという酵素」を阻害できると言われています。

つまりどちらも薄毛・抜け毛を防ぐ効果がまず期待できることになります。

育毛サプリ「ボストン」の効果!

イクオスは血行を良くする効果、毛母細胞を育てる効果、さらにアミノ酸とビタミンが豊富に含まれます。

アミノ酸はご存知毛髪の原材料、そしてビタミンはたんぱく質やアミノ酸を元に皮膚や毛髪が作られるのをサポートするのに欠かせない成分です。

「ボストン」では薄毛・抜け毛を防ぎつつ、新たに毛髪が生えてくるのを促すことができます。

育毛サプリ「イクオス」の効果!より幅広く栄養が摂れる

iqus-hikaku

一方「イクオス」ではアミノ酸がボストン以上に豊富に含まれているのが特徴です。

必須アミノ酸がすべて含まれ、L-リジンのような代表的な成分も含み、太く長く育つ髪に繋がると言われます。

さらに海藻エキスの中でも特に注目を集める「ガニアシ」も含んでいます。
昆布の中でも仮根と呼ばれる部分となり、海藻エキスも摂取することが可能です。

イクオスも新しく毛髪が生えてくるのを促すのに役立つわけですが、こちらの方が幅広く栄養分を摂取できる点に違いが見られるでしょう。

料金の比較!単品と定期コース

問題なのは料金で、育毛サプリに限らずサプリメントは継続して服用し続けることが前提です。

長期的な視野のもとで飲み続けることが前提のため、コスパも大事になってきます。
なお、どちらも単品(もしくはセット)で購入する方法と定期コースが用意されています。

ボストンの価格

「ボストン」は単品で購入した場合には税込で7380円、それに対して定期コースで購入した場合には1本あたり6480円となります。

定期コースで申し込むと、1年では1万円以上お得ということになります。

イクオスの価格

それに対して「イクオスは単品では1本あたり6980円、定期コースでは1本あたりで4380円となっています。
単品でも購入は可能ですが、630円の送料がかかるので注意が必要です。

どちらも単品価格は変わりませんが、定期コースとなるとイクオスの方が割安です。
イクオスは定期コースの場合、いつでも解約できるため、実質的に非常に安いと考えられます。

育毛サプリの販売会社の比較

販売している会社が信用できるかどうかも大事な点ですが、「ボストン」はエスロッソという会社が販売しています。

顧客満足度92.6パーセント、これまで累計出荷本数も20万本を突破、これだけの評価と実績からしても信頼できる会社と判断してよいでしょう。

一方「イクオス」を販売しているのは育毛ケアブランド、イクオス。ブランド名がそのまま製品名になっています。78パーセントの人が3ヵ月以内に効果を実感しているとの調査実績、さらに定期コース解約の縛りがないなど、やはり信頼できる業者といえます。

どちらかといえばボストンの方が実績がありますが、共に信頼できると言えるでしょう。

ボストンとイクオスはどちらの方がおすすめか?

細かく比較してきましたが、育毛サプリとしては「イクオス」の方が成分も価格もメリットが多いと考えられます。成分の量、価格の安さは特出すべきものがあります。

育毛サプリで迷った時はイクオスがおすすめと言えます。

当サイトでも何度も記事にしており、より深く知りたい場合は最下部の関連記事をご確認下さい。

一方、ボストンを販売するエスロッソ社はこの分野では高い実績がありますので、最終的には自分の好みで選ぶのが良いかと思います。

どちらも人気があるだけの育毛サプリであることは、分析してみても明らかでした。

育毛サプリは育毛の必須のおすすめアイテム

育毛サプリは育毛剤とは違ったアプローチで効果が得られるとの期待も寄せられています。

育毛剤やシャンプーの場合、有効成分が配合されていても頭皮の状態や使い方によってはうまく浸透せずに十分な効果が得られない可能性もあります。

内面からアプローチできるので確実性がある

しかしサプリメントなら体の内面から浸透させることができるので頭皮の状態とは関係なく効果が得られますし、頭皮そのものの健康状態の改善にも役立ちます。

また薄毛には育毛を阻害するような体のメカニズムが深く関わっていることも多く、それに対して体の内面からアプローチできる点も魅力です。

イクオスとボストンは育毛サプリの代表格

「イクオス」と「ボストン」は新しい時代の育毛サプリの代表格として知られ、どちらも非常に豊富な有効成分が含まれているのが大きな特徴となっています。

育毛剤・育毛シャンプーでも広く使用されているおなじみの成分も多く、それらをまとめて効率よく摂取できる点もサプリメントならではの魅力といえるでしょう。

イクオスサプリの関連記事はこちら

イクオスサプリEXの効果と口コミ!46種類の成分が凄い!

 

 

Pocket